救急・総合診療センター

 新古賀病院救急部は現在、救急診療に精通した医師を中心として全科の協働により運営しています。
 心臓カテーテル検査や急性心筋梗塞に対する経皮経管的冠動脈形成術、消化管出血に対する止血術、各種血液浄化療法なども常時可能な体制を敷いています。緊急手術も脳神経外科・呼吸器外科・心臓血管外科・消化器外科で行なっています。
 救急・重症患者は、ICU(6床)またはHCU(15床)に収容し、厳重な管理下に診療を行なっています。
 当院救急部は一年365日、常時、救急車を受け入れ、一次救急から三次救急まで対応可能な体制を敷いています。
 なお、当院は、日本救急医学会救急科専門医指定施設に指定されています。

 
 
センター制医師紹介
新古賀病院   村上 大道   (救急科)
         
 
  • ボランティア募集 |
  • 個人情報保護方針 |
  • 関連リンク |
  • サイトマップ |
  • 当サイトご利用にあたって

このページのトップへ

Copyright(C) 1999-2010. Tenjinkai.All rights.reserved.