心臓血管センター
 当センターでは循環器内科医、心臓血管外科医、血管造影室を含む診療放射線部門、生理機能検査部門、外来、ICU(集中治療室)、HCU(ハイケアユニット)、病棟、臨床工学技士部門、心臓リハビリテーション部門、手術部、麻酔科、栄養部門と多種にわたる部門、スタッフが協同、協力して診療にあたっています。
 虚血性心疾患に対しては経皮的冠状動脈インターベンション(PCI)や心拍動下冠状動脈バイパス術を個々の症例に応じて選択し、有効かつ確実な治療を行っています。薬剤抵抗性の不整脈に対してのカテーテルアブレーション(焼灼術)や植え込み型除細動器、難治性心不全例に対する心同期療法(両心室ペーシング)なども積極的に行っています。
 最先端の高度な技術を要する上記治療のみならず、循環器疾患の発症前診断(検診)にも努めています。64列マルチスライスCTや心臓MRI(1.5 テスラ)などの最新医療機器を駆使し非侵襲的冠状動脈検査を積極的に行い、心筋梗塞を発症する前に病気(虚血性心疾患)を発見し治療しています。
 
 
センター制医師紹介
センター長   川崎 友裕   (循環器内科)
新古賀病院   古賀 伸彦   (循環器内科)
  吉戒 勝 (心臓血管外科)
    古賀 久士   (循環器内科)
  嘉村 亜緒衣  

(循環器内科)

  梅地 恭子  

(循環器内科)

  折田 義也

(循環器内科)

  新谷 嘉章  (循環器内科)
  樋口 誉則 (循環器内科)
    福岡 良太  

(循環器内科)

    梶原 正貴   (循環器内科)
    石田 康一郎  

(循環器内科)

    藤村 峰志   (循環器内科)
    原口 和樹   (循環器内科)
    三保 貴裕   (心臓血管外科)
    古賀 清和   (心臓血管外科)
    天本 宗次郎   (心臓血管外科)
         
古賀病院21   平松 義博   (循環器内科)
    倉富 暁子   (循環器内科)
    横田 元   (循環器内科)
         
新古賀クリニック   大坪 義彦   (循環器内科)
 
  • ボランティア募集 |
  • 個人情報保護方針 |
  • 関連リンク |
  • サイトマップ |
  • 当サイトご利用にあたって

このページのトップへ

Copyright(C) 1999-2010. Tenjinkai.All rights.reserved.